完全予約制新規一日2名まで | 受付:8時~19時

「HPを見て…」とお電話ください

0742-31-1261

お知らせ

本日のご予約枠は残りわずかとなっております
このページのタイトルとURLをコピーする

コラム

膝痛、腸脛靭帯炎、反り腰、梨状筋症候群でお困りの方が来られました。

更新日:

こんにちは、ひろ接骨院・院長の中村です。

本日は、膝痛腸脛靭帯炎反り腰梨状筋症候群(お尻の痛み・痺れ)などでお困りの方が来られました。

今日は、昼休みに家の庭の草引きをしました。この季節は草の引いても直ぐに生えてくるのでどうしたらいいのか思案中です。何かいいアイデアがあれば教えてください。

全ての症状は身体のバランスの乱れ、神経伝達異常と内臓の疲れや気の流れの滞りによって起こります。

当院では手技で身体のバランスと神経伝達異常を調整して、ゼロポイントテープや刺さない鍼と7色のテープにより内臓と気の流れの調整を行っております。

三軸修正法やレインボー療法など様々な施術法を基にした方法で、皆様の改善のお手伝いをさせていただいております。

当院は連日多くのご予約を頂戴しておりますが、時間帯によってはご予約可能な場合があります。まずはお気軽にお問い合わせください。

-コラム